PALE FACE BLOG TOPへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第42弾 " 集力( 読 : しゅうちゅう ) "


古着が認知、人気が無い‥マイナスでは無い少なくとも私にとっては逆襲のチャンスである

これは日本酒の低迷と似てるものと私は感ずる誰もが

酒=日本酒と思った時代

時代の流れと共にそんなイメージは崩れ現在では酒造業界では低迷に落いっていると言う

ファッション=アメリカンカジュアル‥この言葉が通じない人々が大多数を締め

理解もしくは疑問の声が多く聞こえるのが目に見えている

私にとってはそれでしか無いと言って良い程この言葉に限る言葉が合う物は無い!

men'sファッションに限ってはそう言葉に発する

lady'sは、私が25年間男として生きている以上、畑違いとは自負し、女性にはファッションと言う意味ではかなわないと強く思う

現在は、リサイクルショップが増加し、古着と言う物が私達が考え、伝えたい物と大きく違い相違しない状況が続いている

゛古着ではデートできないよね!? ゛

゛古着着てお洒落な場所で食事や行動できないよね ゛

こんな声が

聞こえるのは悲しいかな現状であろう

前回のコラムで熱き男達の言葉や、店頭で賛同のお言葉を頂いた‥素晴らしい出来事である

札幌の同業者からも言葉ならずとも、同感と思える感情を頂いた気がした(注:勝手に自分で感じている)

残念ながら年輩層に多いのが現実である

ターゲットは若者にある‥こんなことは発言すべきことでは無いが理解しているつもりで覚悟しこのコラムを書く!

90年代素晴らしい古着屋staffが札幌には特に存在し、10代だった私を含め札幌‥北海道全体を魅了し、vintage+ストーリーの隠った古着の魅力を伝えられていた

もしかしたら、北海道から全国へ発信していたのでは!?と思うぐらい魅力的な人々がstaffの職に付きその立場を全うしたようにさえ大げさに言えば思う

それ程格好の良い先輩達ばかりであることは間違い無いことであり、このフィールドで共に戦えることに謙遜しながらも喜びを感じる

さぁ ゛時は来た ゛かのプロレスラー破壊王 橋本真也氏の言葉を借りる

次は自分らの世代が先輩達に敬意を表しつつ新しい伝え方をしなければ、時代は変わらない‥

自分が少しでも力になれることができれば幸せなことは無いと思うと同時にチャンスだと感じる毎日である

過去に無いくらい、言いたいことを文字にした独り言になったが

改めて先輩並びに応援して頂いてるお客様に敬意の気持ち

感謝を申し上げるm(_ _)m

はせがわ酒店

長谷川酒店 社長 長谷川浩一氏


https://www.hasegawasaketen.com/index.html


ランキングをチェック!!



スポンサーサイト

第41弾 " 大きな言葉 "


あまりに久々の更新になってしまったことを深くお詫び申し上げたい


ここ数ヶ月様々なことがプライベートあ~んどぉ仕事でもあり
走り続けた(!?)実感がある・・。



自分自身の背筋を伸ばしてくれたり、モチベーションを上げてくれる人物が居る

その1人に私が10代の頃に出会った先輩の存在が居る

彼と最初出会った時の格好は

ロングスリーブの黒ベースのハワイアン・・

濃紺のLevi505(確か耳付き)

足元は少し気を抜いた感じのモカシンシューズ

goro'sのシルバーのフェザーリングを付け

いかにもである・・小麦色の肌で黒髪のロンゲ

昔、スキーの大会に出る程の

アスリートだったので

体は上半身、下半身共にばっきばきである

主張しすぎないタトゥー

乗っている車はエンジン音が静かでスムーズな走りの車

大体、想像ついてくれただろうか!?

このように最初の印象は最悪というか

" 威圧 " この言葉しか当てはまらないであろう

なんだかんだで可愛がってもらい

よく言う「良いことも悪いことも教わった人」である

さぁ!お互い年も取った

まだまだ若造には変わりはないが

世間の対応はもう「若いね♪」では済まない年齢になった

互いに立場や状況+心境が変わった

先輩には家族ができ、綺麗な奥さん

可愛い子供まで授かっている

時間が確実に流れていることを実感させられる

現在は1人で美容師をやっていると言う

1人でやっている+お店の切り盛りもやっているであろうから

想像はつかないぐらい大変であろう

私もより多くの人に古着の魅力を伝える立場になった

簡単な作業では無い

言葉では簡単に言えるのだが

目に見える結果を生みだすのは難しいことである

そんな中、仕事の休憩の合間

煙草を吸いながら何気なく話した内容が

私:「最近、古着やビンテージを着てる人少なくなりましたね

   自分ら(販売員)が伝えていかなければいけないんですけど」

先輩:「・・・。」

私:「・・・。」

先輩:「俺らの世代が来て動かなければ駄目だよね、だって昔は俺らのちょっと上の先輩だって

    スゲーぇ上の人達だって古着だったじゃん!」

    「格好良かったよね!?夜遊びに行っても、Levi501XX履いたり、ブーツカットをタイトに履いて

    エンジニア履いてたりしてさ~ぁ そんなんで踊ってんだもん」

私:「はい!そうですね もっと格好良い人が沢山居たように思います」

先輩:「てことはさぁ 俺らの世代が古着着て、夜出ないと」

私:「はい!」

先輩:「俺は応援するよぉ!好きだし、俺なんてこれで(スカジャンにLevi501XXに黒いブーツ)クラブ行くから

 俺らの世代が出ないとね♪」

彼のこの言葉が、深く心に残っている

心強く、自分の背筋がピンと伸びると同時にこんな人達に出会えたことに感謝である


Dad & angel


ランキングをチェック!!


 

 | HOME | 

プロフィール

ペールフェイス

Author:ペールフェイス
http://www.paleface.co.jp

〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西2丁目7-7
PALE FACE BLDG. 2F
TEL/FAX : 011-221-4884
info@paleface.co.jp

PALE FACE MOBILE BLOG!!

・福田コラム

福田真也(フクダシンヤ)
PALE FACE店長として活躍中の彼は会社一番の硬派な男で古着に関しての情熱は暑く(たまに暑苦しいほど・・・)全国の古着屋チェックは当たり前、直接見に行くほどの行動力!身長165cm、26歳のベビーフェイス。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。